おすすめのスキンケア資格の通信講座はコチラ>>

スキンケアアドバイザー資格の年会費は○○円 年会費の価値はあるのか?

スキンケアアドバイザーの資格を取得すると、活躍できるフィールドが広がったり、お客様からの信頼度が向上したりと、キャリアアップにつながります。

美容関係の職業に就いているのなら、ぜひ取得しておきたい資格ですよね。

ただ、気になるのが年会費

資格取得時だけでなく、知識をブラッシュアップするために、資格取得者には継続した学びが必要です。

年会費は、こうした学びのためにも必要な金額なんです。

ただ、

高額だったら続けていけるかわからない…

学びっていっても、きちんとした知識を得ることができるの?

と不安や疑問に思うこともありますよね。

今回はそんなお悩みを解決するため、スキンケアアドバイザーの年会費や、資格取得後のアフターサービスについて紹介していきます。

おすすめの講座情報を見る

スキンケアアドバイザーの年会費は?

スキンケアアドバイザーの年会費は6,000円です。

また、資格取得時には資格認定登録料が別途5,000円かかるため、初回登録時は11,000円、2年目以降は年間6,000円の費用がかかります。

スキンケアアドバイザーの資格を取得したいと考えている方は覚えておきましょう。

1か月あたり500円という計算になりますが、これを高いと思うか安いと思うかは人それぞれでしょう。

ただ、ご勤務先で資格手当が出るのなら、1か月500円というのは問題ない金額ですよね。

おすすめの講座情報を見る

充実のアフターサービス

年会費が発生するスキンケアアドバイザーですが、この年会費は資格を維持するだけのものではありません。

資格取得後も、しっかり学びや実務の部門でサポートしてくれる仕組みが整っています。

充実の内容で、活用方法次第では年会費以上にお得かもしれません。

ここでは、アフターサービスの内容を詳しく紹介していきます!

専門家による美容講習会

資格取得後も、学習内容の復習はもちろん、最新のスキンケア知識について学びを深めておきたいところですよね。

年会費を支払ってスキンケア協会に入会することによって、スキンケア協会が行う講演会を、通常価格の半額で受講することが可能。

スキンケア協会主催の講演会は、皮膚科医によるスキンケアの講義やサロンの収益アップの秘訣まで、多岐に渡る内容を取り扱っています。

資格取得のためのテキストも素晴らしい学びの資料ですが、それだけではフォローしきれない知識も数多く存在しています。

テキストで学びきれなかった範囲や、より高度な内容まで学ぶことができるのが、この講演会。

それを、スキンケア協会の会員でいる限りはずっと半額で受講することができるのです。

せっかく資格のために勉強したんだから、その知識をキープしていきたい!

という方にはぴったりの特典ですよね。

第一線で活躍している知識人の講演会を受講することで、知識を得るだけでなくさまざまな刺激を受けることができますよ!

すぐに使える知識をメールで配信

スキンケア協会の会員は、月に3~4回のメールマガジンの配信を受けることができます。

内容は、皮膚科医による皮膚の知識、トップエステティシャンによる美容についての事項をはじめとした、最新の内容です。

すぐに現場で使うことができる、実践的な内容がほとんど。

ホームケアやカウンセリングノウハウもフォローしてくれるため、お客様だけでなく自分自身のケアにも役立てることができますよ。

先ほど紹介した講演会にはなかなか参加できない方や、地方にお住まいの方やお仕事が忙しい方などに好評のアフターサービスです。

年3回発行の会報誌

こちらも在宅で確認することができる、お忙しい方にぴったりのサービス。

まとまった情報を、年3回発行される会報誌で得ることができます。

内容は、メルマガと同じく医師や大学教授による美容コラムが主ですが、資格取得後活躍されているスキンケア協会の会員の特集もあります。

頑張っている仲間に刺激を受けるのはもちろん、ご自身を掲載してもらうことだってできるんです。

会員に配布される会報誌でご自身のサロンやショップを紹介すれば、新規顧客の開拓やアピールにつながる可能性も。

最初は少し恥ずかしいかもしれませんが、独自の活動をされていたり、「こんなところで資格が活きています!」とアピールできたりする場合は、勇気を出して挑戦するのも良いかもしれませんね。

税務コンシェルジュ・保険コンシェルジュへの無料相談

スキンケアアドバイザーの資格を取得する方の中には、ご自身が経営されているサロンがある方も多いです。

その場合はスキンケアやカウンセリングの知識だけでなく、経営ノウハウなども必要になってきますよね。

「美容については専門家だけど、それ以外はちょっと…」という方にもおすすめなのが、このサービス。

経営を行う中で不安が起こりがちなお金の面での相談や、エステサロン向けの保険への加入相談を行ってくれます。

スキンケア協会の会員なら無料のサービスになりますので、サロンを経営されている方は使わない手はないですよね。

経営者の方で、お金に関する不安がある方はぜひ利用してみてください!

動画の配信など

スキンケア協会が行った講演会に関する動画を公開しています。

「忙しくて講演会に行けない」という方や、「行きたい講演会があったけれど予定と重なって行けなかった」という方には嬉しいサービスですよね。

自宅で知識のブラッシュアップができる貴重な機会ですので、ぜひ利用してみてくださいね。

ここで紹介した以外にも、さまざまな特典があります。

たとえば、美容ブログなどを運営されているスキンケアアドバイザーの方向けの、「SEO相談サービス」「薬機法抵触チェックサービス」など、知識がなければ対応が難しいところの相談にも乗ってくれます。

特に薬機法は違反したくないところですので、ブログなどを運営されている方はぜひ使っていただきたいです。

他には、テレビやラジオなどのメディアで活躍できる場のセッティングや、会員同士のコミュニティなどもあります。

それぞれ必要なものを賢く使っていきましょう!

おすすめの講座情報を見る

資格を持っていれば、給与アップの可能性も!

ここまで紹介したアフターサービスも魅力的ですが、やはり資格を取得したなら給与アップを狙っていきたいところ。

先ほども紹介した通り、1か月500円以上の資格手当が支給される、または昇給があれば金額面でも元は取れるわけです。

特にスキンケアアドバイザーの資格を利用して転職活動を行いたいと思っている方は、ぜひ資格手当や、スキンケアアドバイザーの資格による年収アップを狙ってみましょう。

資格手当などがあるかどうかは、その企業の考え方や給与体系によって異なりますので、転職エージェントなどに相談してみるのがおすすめですよ。

給与交渉も、資格をカードに妥協なく行うためにも、ぜひ転職担当者にかけあってみてくださいね。

おすすめの講座情報を見る

まとめ

スキンケアアドバイザーの資格取得後は、6,000円の年会費がかかるものの、講演会の割引や、その他相談サービスなどを無料で利用できると考えると、そこまで高額ではないと言えるでしょう。

損をしないためにも、スキンケア協会の会員特典は最大限に使っていきたいですよね。

また、スキンケアアドバイザー取得により給与がアップすれば、年間6,000円は簡単に元が取れるようになる可能性が高いです。

転職活動で資格手当がある職場を選ぶ、給与交渉を行うなどがおすすめですよ。

今回は、スキンケアアドバイザーの年会費と会員特典について紹介しました。

スキンケアアドバイザーは、年会費の価値が十分にある資格と言えます。

新しい知識をどんどん吸収してキャリアアップを狙うためにも、できれば会員を継続していきたいですね!

おすすめの講座情報を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました